FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

石工”守屋貞治”の石仏があるという「円通寺」へ。
2年位前に、山梨県の海岸寺、長野県諏訪市の温泉寺、長野県高遠町の建福寺へ守屋貞治の石仏を訪ねました。そのやさしく、慈悲深いお顔は忘れられません。
今回、伊那市長谷・市野瀬地区の「円通寺」に2体あるという事で、訪ねてみました。
市野瀬地区は152号線を進み、何もない所に突然ポツンと現れたような集落でした。
小さなグランドの前には、石塔がたくさん祀られていました。
市野瀬集落の石塔

そこから車もすれ違えない細い道が円通寺へ登っていました。(集落にはまだ雪が残っています)
円通寺

正面の階段を登った両側に一体ずつ祀られていました石仏は、やはり少し面長で柔和なお顔で座っておいででした。
「聖観音菩薩像」と
聖観音菩薩

「延命地蔵尊像」です。
延命地蔵尊

また、境内には市野瀬城三代目城主の母の供養塔もありました。正面は透かし彫りされ、
供養塔

中には光背をつけた石仏が安置された、大変凝った造りでした。
供養塔内部の石仏

市野瀬地区から中尾地区へ移動。ここにも石仏群がありました。
中尾石仏群

球形の道祖神、
球形の道祖神

額縁の中にある双体道祖神、
額縁の中の双体道祖神

青面金剛は、上部に日と月、下部に三匹の猿と二羽の鶏が彫ってありました。(肉眼では見えましたが写真は見ずらいです)
青面金剛

また中尾も歌舞伎が盛んなのでしょう、「中尾歌舞伎座」がありました。
中尾歌舞伎座

この辺りは、「秋葉街道」沿いで、まだまだ石仏がいっぱいありそうです。「秋葉街道」を辿ってみるのも楽しいかもしれません。・・・またまたやってみたい事がふえそうです!




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2014 木っ端と布切れ, all rights reserved.