FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

2014.09.28/ 19:31(Sun)
昨日「御嶽山」が噴火しました。
心肺停止の登山者が31人、行方不明者が43人とか・・・本当に驚きました。
今までの穏やかな御嶽山からは、考えられない惨事です。
もし登っていたら・・・と思うとゾッとしました。
テレビで見ていましたが、御嶽山の実際の姿を確かめようと「白草山(1641m)」へ出掛けました。
同じような思いの人達で車は、一番入口の待避所まで満車状態でした。
一番下の待避所まで車がいっぱい

登山口から林道を30分(少し紅葉していました)歩き、
林道の紅葉

橋を渡り、山へ入ります。
林道終点の登山口

もう下山して来る登山者もいましたが、御嶽山の状態を話す人は居ませんでした。
どうなっているのかなって思いながら、「三つ岩」まで来ました。
三つ岩
ここでは、回りがきれいに刈り取られ、三つ岩が丸見えになっていました。
更に進み、箱岩山登山口を過ぎ、いよいよ「御嶽山」と対面です。
今日最初の御嶽山

方向としては白草山側が噴火していて全景が見えていました。

見ている間でも噴煙が、何度も噴き上げていました。
噴煙1

音もかすかに聞こえ、御嶽山が「生きている!」って告げているようでした。
笹原の間の登山道を御嶽山を眺めながら頂上へ。

頂上からの眺望

頂上

噴煙2

噴煙3

噴煙4

噴煙5

頂上では大勢の登山者が御嶽山を見ていました。中には、先週登った人がみえ、その時「微動」を感じたって言ってみえました。「でも、まさか一週間後にこんな大規模噴火が起きるなんて思いもしなかった」と話されました。現地の登山者も「まさか」だった事でしょう。考えられない位の恐怖だったと思います。すばらしい天気に恵まれ、とても幸せな登山日和だった日が暗転したのです。これからも山へ行きたいと思っていますが、今回の様な事が起きないとは言えません。ただ実際問題として、気を付けようがありませんが、恐ろしい事です。



 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2014 木っ端と布切れ, all rights reserved.