FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

2015.01.30/ 09:57(Fri)
加治田城跡へは梨割山経由で行く事が殆どで、登山道も整備されていますが、今回初めて正面(大手門)から登ってみる事にしました。
東公民館の東の、民家の間の狭い道を入ります。
城跡への入口

奥には近くの「光宗寺」が
光宗寺
以前建っていた広場があり、
光宗寺跡
少しですが石垣も残っていました。
光宗寺石垣

元光宗寺石垣

そこから少し戻り、右側の石段を登ります。
加治田城跡への階段

天神様前の階段

この石段も加治田城登城の階段だと思いたいところですが・・・途中に「天神様」が祀られていましたので何とも言えません。
天神様

そこから途中までは判り易い道がありましたが、
城への登り道

登山道
だんだんガサガサに入り、判り難くなってきました。
やっと案内板が現れ、間違えずに登って来れてたようです。
城跡への案内

さらに登ると、また案内板が・・・。
加治田城跡へ

そして石垣が残っていました。
残る石垣 (3)

残る石垣 (2)

残る石垣

よく見ないと、自然石か石垣か判らない所もありますが、わずかでも残っている石垣には、ワクワクします。
確実にここに加治田城があったんです。
城跡には加治田城跡の案内板があります。
加治田城跡案内

眼下には加治田の町が、少し先には、堂洞合戦の時、織田信長が陣を張った「恵日山」も見えます。(写真中央の小高い山)
恵日山

帰路、イワカガミの群生地がありました。春にはきれいな花が見れそうです。
イワカガミの群生

加治田の町から城跡へ一気に登るこの道は、戦国時代に思いを馳せるのに充分な道でした。

光宗寺と加治田城跡(右側の山頂が平らな方)のツーショットも撮りました。
光宗寺と加治田城跡(後方の山)



 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2015 木っ端と布切れ, all rights reserved.