FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

2015.05.29/ 10:04(Fri)
いい天気が続きます。
久しぶりに山へ行きました。
比良山系の「武奈ケ岳(1214.4m)」です。
最近、比良山系でのクマ出没情報があり、ザックに”クマ鈴”を付けて出掛けました。
クマ鈴

いくつも登山ルートがある山ですが、初めてなので解り易い「御殿山コース」からにしました。
車は「葛川市民センター」駐車場に置き、橋を渡って「比良山荘」前を通り、
比良山壮

赤い橋を渡り
赤い橋

「明王院」を通り、
明王院

御殿山コースに入ります。
御殿山コース

入っていきなり急登です。
いきなりの急登

ジグザグに急登を登ります。
急登

急登 (2)
ひたすら登り、高度を上げて行きます。
途中の”ブナの木”です。
ブナの木
武奈ケ岳はブナが多いからその名が付いたとも言われるそうです。

やっと開けた所に出ましたが、
開けた場所
ここはまだ「御殿山」ではなく、更に登ります。
汗が目に入ります。
我慢の登りを1時間45分、やっと「御殿山」に着きました。
御殿山山頂

ここまで来てやっと「武奈ケ岳」が姿を現しました。
御殿山からの武奈ケ岳
奥深い山です。
ここから「ワサビ峠」へ3分位下ります。
ワサビ峠

そこからいよいよ頂上へ登ります。
回りに「アカドウダン」の見事な花が見え始めます。
アカドウダン

アカドウダンのトンネルです。
アカドウダンのトンネル

そこを過ぎ、ガレた道をもう一登りすると、今までの樹木の中の登山道とはガラッと変わって、高い木はなくなり、高原の様な気持のいい所に出ます。
フラットな道

「レンゲツツジ」もとてもきれいです。
レンゲツツジ

「アカモノ」もふさふさと咲いていました。
アカモノ

今までの事を思うと、フラットと言っていい位の道です。
頂上への道
頑張って御殿山を登った人へのご褒美のような道です。
頂上に着きました。
山頂(三角点)

風が涼しく、360度の展望は今までの疲れをすっかり忘れさせてくれました。
比叡山の建物も見えます。
比叡山

今登って来た道も見えます。
登ってきた道(山頂から)

同じコースを帰りましたが、急な下り、特にガレ場の下りは慎重に、小幅で・・・下って下って下って・・・とにかく下って無事下山できました。

疲れても、大変な思いをしても・・・やっぱり”山はいい~!”です。




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2015 木っ端と布切れ, all rights reserved.