FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

訓練登山を兼ねて「木曽駒ケ岳(2956m)」へ出掛けました。
チケット売り場・バス停

予報では、「曇り・霧」です。

なるほど、ロープウエイを降りた千畳敷は、真っ白!

雨は降っていないので進みます。

剣が池の方へ下り、花を見ながら進みます。
剣が池

お宮からの合流点までにカメラに納めた花たちです。
チングルマ、
チングルマ
エゾシオガマ、
エゾシオガマ
イブキトラノオ、
イブキトラノオ
ミヤマアキノキリンソウ、
ミヤマアキノキリンソウ
ヨツバシオガマ、
ヨツバシオガマ
トリカブト、
トリカブト
シナノオトギリ、
シナノオトギリ
クロトウヒレン、
クロトウヒレン
タカネヨモギ、
タカネヨモギ
チシマギキョウ、
チシマギキョウ
ヤマハハコ、
ヤマハハコ
ウメバチソウ。
ウメバチソウ
露を受けて、みんなとっても気持ちよさそうでした。

合流点から登り始めます。
登山口

八丁坂では、200人強の中学生の集団の下山とすれ違うことに…みんな止まって道を空けてくれていましたので、申し訳なくて、急ぎ足で登りました。

その間も「おはようございます、ありがとうございます」と声を掛け通しでした。

おかげで「乗越浄土」へビックリするくらい早く登り詰めてしまいました。
乗越浄土

気温が一気に下がり、上着を着ます。

宝剣山荘の横を通り、
宝剣山荘

「中岳(2925m)」へ到着。
中岳

そこから駒ヶ岳頂上山荘の立つ鞍部まで下り、
頂上山荘
一気に登ると山頂に到着です。
山頂

山頂には、伊那側・木曽側それぞれの駒ケ岳神社奥社が立っています。
祠1

祠2

もちろん山頂もガスガスです。

宝剣山荘まで戻り、外のテーブルでランチ。

下山中も大勢の登山者とすれ違いました。

ガスガスでもやっぱり登りたくなるんですね。

下山道でもたくさんの花々が…トウヤクリンドウ、
トウヤクリンドウ
タカネグンナイフウロ、
タカネグンナイフウロ
バイケイソウ、
バイケイソウ
ミヤマキンポウゲ、
ミヤマキンポウゲ
ミヤマホツツジ、
ミヤマホツツジ
ウサギギク、
ウサギギク
イワツメクサ、
イワツメクサ
オオヒョウタンボクの実。
オオヒョウタンボクの実

駐車場まで戻るとスッゴイ暑さ。

あの寒さは何だったのか? 3000m近くまで登ったんだと実感。

やっぱり山ってすごい!

山っていい~!です。




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
<


 
スポンサーサイト
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2017 木っ端と布切れ, all rights reserved.
まとめ