FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

富加町は、現存する日本最古の戸籍(御野国加毛郡半布里戸籍)の地です。

ここの”夕田地区”には、3基の墳墓があり、それぞれ発掘調査が進められてきて、最終の「蓮野古墳」の現地説明会があり、参加しました。

形としては、ほぼ「くびれ」のない長方形となり、突出部も長方形と推定され、その突出部の底の窪んだ所から「器台」が2つ並んで出土し、
2_convert_20180226111600.jpg
現地に展示されていました。
3_convert_20180226111613.jpg

この器台は調査の結果、盛土の過程で埋められたと推定できるそうです。

先に発掘調査された杉洞1号古墳でも高坏を伏せて埋められていたため、築造に際しての習わしが共有している可能性が高いとの説明でした。

この蓮野古墳は、出土した炭化物の年代測定から211~255年の築造と推定され、夕田地区の3基の墳墓は弥生時代後期から古墳時代初頭にかけて、蓮野古墳→杉洞古墳→茶臼山古墳の順に築造された「首長墓群」の可能性が高いそうです。

写真は、築造の時、土の塊を50cm四方に掘り、それを積み重ねた様子です。
4_convert_20180226111628.jpg

図面を見ながら、
7_convert_20180226111717.jpg

各所を写真に撮りましたが解りにくいかもしれません。
DSC_0257_convert_20180226111741.jpg

6_convert_20180226111659.jpg

5_convert_20180226111643.jpg

1_convert_20180226111542.jpg

その時、その場所に居てこその体験は貴重で心が躍ります。

参加してよかった~!




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。



 
スポンサーサイト



Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Copyright © 2018 木っ端と布切れ, all rights reserved.