FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

2012.06.01/ 16:06(Fri)
土岐市の方から案内状を頂き出掛けました。初めて訪れた所でしたが、バラやポピーなどが一番の見頃で大勢の人が散策していて、のどかな所でした。
IMGP2737.jpg

IMGP2743.jpg

IMGP2728.jpg

IMGP2741.jpg
会場は陣屋と言うだけあり、歴史があり、徳川秀忠に仕えた松平信次が陣屋を構えた事から始まり、奥殿藩の中心となって来た所でしたが、廃藩置県で移築や取り壊しが行われほとんど田畑となったという事でした。その後、お寺さんの書院が移築復元され、現在は茶室、書院、花火資料館
IMGP2746.jpg

、歴代藩主の廟所、
IMGP2750.jpg

花ぞの苑等がありました。そこの書院で「一心窯展」は開催されていて、作品も書院の落ち着いた雰囲気にぴったりの物が並び、いつまでも見飽きることはありませんでした。御主人の陶器と奥様の裂き織の作品全てがオリジナルで、手作りで、それぞれの味わいがあり、ぬくもりが感じられました。
IMGP2753.jpg

IMGP2755.jpg

二点買い求めて帰路に。
IMGP2767.jpg

途中「松平東照宮」の案内が目に入り、さっそく寄り道する事にしました。そこは「松平郷」といい、徳川家康の祖先はここから勢力を拡大して行ったとの事で、徳川300年の礎となった松平八代の歴史が始まった所でした。
IMGP2760.jpg

徳川将軍家の祖先松平家に関する資料を展示する「松平郷館」、「松平東照宮」、
松平東照宮

松平氏の菩提寺「高月院」などを訪ねました。
高月院

さらに東照宮の南には「松平城跡」があり登ってみましたが、
IMGP2766.jpg

案内板の表示では、「室町時代の典型的な山城であったと推測されるもの」とあり曲輪や
IMGP2762.jpg

井戸の跡がわずかに残っているだけでした。
IMGP2765.jpg

でも、今日も歴史に触れる事が出来、思わぬ大きなおまけとなりました。ハガキを送って下さった「一心窯」さんに感謝です。            すてきな器で今夜は何を飲みましょう~!





    ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。





スポンサーサイト



 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(1) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「陣屋の一心窯展」へ!】

土岐市の方から案内状を頂き出掛けました。初めて訪れた所でしたが、バラやポピーなどが一番の見頃で大勢の人が散策していて、のどかな所でした。会場は陣屋と言うだけあり、歴史があり、徳川秀忠に仕えた松平信次が陣屋を構えた事から始まり、奥殿藩の中心となって来た所...
まとめwoネタ速neo【2012/06/01 22:13】

 

 
Copyright © 2021 木っ端と布切れ, all rights reserved.