FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

台風被害による拝観停止も解除され、待ちに待った比叡山延暦寺へ行くことが出来ました。
IMGP3346_convert_20171117202056.jpg

ケーブル坂本駅から延暦寺駅まで、全長2025mを11分のケーブルで登ります。(長さ日本一)
ケーブル

駅舎は大正14年に建てられた建物で、国の登録有形文化財に登録されているそうです。
ケーブル坂本駅

途中の「ほうらい丘駅」では、車窓から、洞窟の中に多数の石仏が安置されているのが見えました。
坂本ケーブルほうらい丘駅前
これは信長の”比叡山焼き討ち”の際、犠牲になった人たちの為、土地の人達が祀ったものと言い伝えられているのだとか。

ケーブル建設中に発掘されたそうです。

最初は勿論、内陣特別拝観の「釈迦堂」へ。
釈迦堂へ

比叡山内で一番古い建物で、内陣(通常入る事の出来ない聖域)は、初めて開かれたのです。
釈迦堂

御本尊も33年ぶりの公開です。

堂内ではたくさんの仏像も祀られ、圧倒されるようでした。

この特別な期間に来られて幸せでした。

釈迦堂の横には石仏達が並んでいました。
釈迦堂わきの石仏群

ここからはゆっくり山内を回りました。

灯篭にもこんな仏像が。
石灯篭

紅葉もきれいでした。
比叡の紅葉

根本中堂は修復中(2016~)でしたが、拝観は出来ました。
根本中堂

階段や坂を上ったり下ったり…随分歩きました。

ケーブルで坂本へ戻り、駅まで街並みを散策しながら歩く事にしました。(まだ歩き足りない?)

でもそれがよかったのです。

”穴太衆積み石垣”が道路の両側にずっと続いていたのです。
穴太衆積み石垣

穴太衆積み2

穴太衆積み

穴太衆積み3

城跡の石垣が大好きで、”穴太積み”をよく見聞きしていたので…ここなんだ!ここが穴太衆の町なんだ!とすごくうれしくて、興奮しました。

六角地蔵堂、
六角地蔵堂

日吉神社など、
日吉大社
「坂本」は、じっくり回るとまだまだ発見がありそうなところでした。

いつか来て、ゆっくりと歩いてみたいです。

京阪電鉄坂本駅で相談し、まだ時間があるので、沿線沿いにある「三井寺」へ行ってみる事にしました。

お気楽四人組は、計画の変更も、追加もすぐ決まります。

駅から三井寺へ行く途中、「琵琶湖疎水」が道下を流れていました。
琵琶湖疏水

三井寺では、
三井寺
金堂(国宝)、
金堂
一切経蔵(重文)、
一切経蔵
三重塔(重文)、
三重塔
「園城寺」を俗称「三井寺」と言うようになった元とされる閼伽井屋(重文)などを拝観して回りました。
閼伽井屋 (2)

閼伽井屋

このお寺もすごく広く、いっぱい歩きました。

さあそろそろ帰りますか…。

京阪石山駅で、JRに乗り換え帰路に。

充実した一日でした。

神聖な場所へ行っても、やっぱりしゃべったり、笑ったり、走ったり、食べたり…お気楽四人組の旅は”楽しい”のです!

やめられません!

次回は何処へ…⁇



 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。


スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2019 木っ端と布切れ, all rights reserved.
まとめ