FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

梅雨の晴れ間とはいえ、絶好の天気に恵まれました。

「天狗岳(2646m)(北八ヶ岳)」へ出掛けました。

早く出掛けたのですが、駐車場は満車で、路駐もかなり下まで延びていました。

そういえば今日は日曜日でした。

標高が高いのですが、日帰りも出来る…と人気の山のようです。関東方面のナンバーが多く見られました。

唐沢鉱泉近くの登山道から入ります。
1_convert_20180618132738.jpg

2_convert_20180618132800.jpg

今日は西天狗方面から反時計回りに周回します。
3_convert_20180618132835.jpg

一面苔に覆われた登山道を進みます。
5_convert_20180618132913.jpg

4_convert_20180618132857.jpg
しっとりとした空気が呼吸を楽にしてくれます。

マイズルソウ、
6_convert_20180618132933.jpg
ツマトリソウや
7_convert_20180618132948.jpg
イワカガミが咲いていました。
10_convert_20180618133039.jpg

段々高度を上げていきますが、石がゴロゴロしていたり、
8_convert_20180618133008.jpg
根っ子だらけの道だったりと歩きにくい道が続きます。
9_convert_20180618133024.jpg

しばらくするとパッと視界が開き絶景が目に飛び込んで来ました。

”第一展望台”に出たのです。
12_convert_20180618133109.jpg

赤岳方面、
13_convert_20180618133135.jpg
南アルプス、
14_convert_20180618133153.jpg
中央アルプス、
15_convert_20180618133219.jpg
北アルプス、
16-1_convert_20180618133242.jpg
乗鞍岳、
17_convert_20180618133304.jpg
御嶽山…と見事に青空と雲海に浮かんでいます。
18_convert_20180618133326.jpg

せっかくの景色です。ここで朝ごはんにしました。

ミツバオウレンや
19_convert_20180618133342.jpg
イワカガミをみながら進むと
20_convert_20180618133402.jpg

”第二展望台”に到着。
21_convert_20180618133419.jpg
ここもすばらしい眺望でした。

オサバグサと
22_convert_20180618133436.jpg
ミヤマダイコンソウ、
23_convert_20180618133455.jpg
キバナノコマノツメをカメラに納めながら進むと、
24_convert_20180618133511.jpg
頂上までの最後の岩石帯の急登が始まりました。
25_convert_20180618133542.jpg
岩をつかみ、がっ、がっと登って行きます。

そして突然山頂へポンッと出ました。
26_convert_20180618133602.jpg
西天狗岳山頂です。
山頂は広く、後から後から登ってくる登山者でもゆっくり休めそうです。

硫黄岳の爆裂口も見えました。
27_convert_20180618133625.jpg

ツガザクラ、
28_convert_20180618133643.jpg
イワカガミの横を東天狗岳へ向かいます。
29_convert_20180618133706.jpg

30_convert_20180618133734.jpg

東天狗岳山頂です。
31_convert_20180618133757.jpg

ミヤマダイコンソウが咲いていました。
32_convert_20180618133819.jpg

東天狗岳から見た西天狗岳です。
33_convert_20180618133839.jpg

さあ下山開始です。

少し下った所にイワウメ、
34_convert_20180618133900.jpg
イワヒゲ、
35_convert_20180618133921.jpg
イワカガミ、
37_convert_20180618134018.jpg
ツガザクラ、
36_convert_20180618133945.jpg
イワツメクサが咲いていてうれしかったです。
38-1_convert_20180618134230.jpg

「鬼の奥庭」まで下って来ました。
44_convert_20180618141950.jpg
天狗岳が双耳峰だとよくわかります。

歩きずらい道をどんどん下って行くと
45_convert_20180618142012.jpg
眼下に「黒百合ヒュッテ」が見えホッとしました。
39_convert_20180618134253.jpg

40_convert_20180618134330.jpg
ここで少し休み、樹林帯を下ります。

渋の湯の分岐まで来ました。
41_convert_20180618134351.jpg
まだまだ下ります。
こちらも苔むした道です。
45_convert_20180618142012.jpg

橋です。
42_convert_20180618134412.jpg
下山完了。

途中、唐沢温泉の源泉が不思議な色合いで流れていました。
43_convert_20180618134433.jpg

休憩込みで7時間。よく歩けました。

今日は、梅雨のさ中とは思えない位すばらしい天気の中、空気もからっとしていて清々しい山行きでした。

やっぱり”山はいい~!”です。



 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。


スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2019 木っ端と布切れ, all rights reserved.
まとめ