FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

2018.07.28/ 14:35(Sat)
朝4時頃、登山口のある「ホテル地の涯」の近くは、もうたくさんの車が停まっていました。
駐車場

木下小屋の近くのノートに登山届を書き、さあスタートです。
木下小屋

登山口

すぐに小さい祠があり、登山の無事をお願いし、注連縄をくぐり樹林帯の中を進みます。
神域に入る

つづら折りを登りきると尾根上に出、しばらく進むと「オホーツク展望」に出ます。
オホーツク展望
…が、木々が生い茂っていて見えません。

ここまでにコバナノイチヤクソウ、
コバノイチヤクソウ
クルマユリ、
クルマユリ
タカネナデシコが咲いていました。
タカネナデシコ

ここからもゴゼンタチバナ、
ゴゼンタチバナ
タテヤマキンバイをパチリしながら進むと
タテヤマキンバイ

「650m岩峰」に到着。
650m岩峰

はるか先に”大沢の雪渓”が見えました。
大沢の雪渓が見える

そこから峠を越えると「弥三吉水」です。
弥三吉水
冷た~い水で、顔を洗ったらすごく気持ちよかったです。

ここからの一帯は「極楽平」と呼ばれ、
極楽平
ダケカンバなどが地面を這うように曲がっていて、帰路低い幹に何度も頭をぶつけました。

少し緩やかな?斜面を歩くと「仙人坂」です。
仙人坂

ここからタニウツギが咲く急斜面をジグザグに高度を上げます。
タニウツギ

「銀冷水」の水場に出ました。
銀冷水

銀冷水2

ここには「エチケットブース」が設置されていました。
エチケットブース

マルバシモツケ、
マルバシモツケ
マイズルソウをパチリ、
マイズルソウ

「羽衣峠」に到着。
羽衣峠

ここからボタンキンバイの咲く道を進むと
ボタンキンバイ

ボタンキンバイ (2)

「大沢入口」です。
大沢入口

ハクサンコザクラがいっぱい咲いています!
ハクサンコザクラ

ハクサンコザクラ (3)

雪渓を登ります。(下山時はアイゼンを装着しました)
雪渓を登る

もう回りはお花畑です!
花畑

チングルマ、
チングルマ
エゾツツジなどうれしくなってしまいます。
エゾツツジ

そしてボタンキンバイの中を登ると
ボタンキンバイの中を行く

「羅臼平」です。
羅臼平

ここには「フードロッカー」が設置されていました。後方に山頂の溶岩ドームが。
山頂とフードロッカー

イワギキョウ、
イワギキョウ
メアカンフスマ、
メアカンフスマ
キンロバイ、
キンロバイ
コケモモ、
コケモモ
イソツツジ、
イソツツジ
イワブクロといった花々に励まされながら進みます。
イワブクロ

山頂が近づくにつれ傾斜がきつくなりますが、ぽとぽとと滴り落ちる水場「岩清水」で一旦平らな場所に出ます。
岩清水

山頂方面です。
山頂方面

溶岩ドームが迫ります。

花を撮りながら進みます。

イワヒゲ、
イワヒゲ
クモマグサ、
クモマグサ
イワウメ、
イワウメ
エゾノツガザクラ
エゾツガザクラ

…こんな過酷な所にこんなにかわいい花が咲いていました。
花が咲き続く2

花が咲き続く

岩登りの開始です。
岩登りの始まり

ここでもコエンツガザクラ、
コエンツガザクラ
アオノツガザクラなど花々が咲き誇っていました。
アオノツガザクラ

最後の岩登りです。
最後の岩場

そして「羅臼岳(1660m)」山頂! 到着!
山頂



実は、”日本百名山 ~二人で一緒に山頂に立つ~”の最後の山だったのです。

本当にうれしかったです。

二人で持って行った「百名山二人で完登」と描いたTシャツを
IMGP5769_convert_20180728131738.jpg

山頂で着たところ、皆さんから「おめでとう!」「おめでとう!」と声を掛けられ感激!

下山途中でも大勢の登山者からおめでとうと言われ、とってもうれしかったです。

感動がじわじわと溢れて来ました。

10年強かかりましたが、二人とも病気や怪我もなく、元気で一緒に登り続けられた事に感謝です。

そして、いつものように慎重に下山します。

ゆっくり味わって登ったので、下山もゆっくり怪我しない様に下ります。

木下小屋に着いた時は、本当にホッとしました。

休憩や、写真タイム込みで10時間の行程でした。

さあ温泉です!

ゆっくり汗と疲れを流しましょう。

一生の思い出に残る一日でした~。




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 
Copyright © 2019 木っ端と布切れ, all rights reserved.
まとめ