FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

予報程いい天気ではなく、近場の「金華山」へ出掛けました。

山頂付近の発掘状況を聞いてから登ろうと「発掘調査案内所」へ寄った所、今日現地説明会をやっているとのこと、まったくの偶然ですがいい時に来れました。

もう始まっている時間だったのですが、”山登り”に来たのですから、やっぱり登ります。

「馬の背ルート」をさくさく登ります。
1_convert_20181201152041.jpg

2_convert_20181201152101.jpg

3_convert_20181201152119.jpg

ここにも石垣が残っています。
4_convert_20181201152137.jpg

金属の階段が見え、
5_convert_20181201152159.jpg
登りきると山頂です。
6_convert_20181201152216.jpg

早速発掘現場へ。
12-1_convert_20181201152444.jpg

少人数のグループ毎に解説して下さるのでうれしかったです。
12_convert_20181201152426.jpg

発掘されたばかりの石垣をすぐ近くで見れてゾクッとしました。
7_convert_20181201152236.jpg

この石垣は、「下台所」に入る「二の門」の下に位置し、石垣の”裏込め”の状態からみて”角”の部分である可能性が高く、織田信長の入城の際に築かれたと考えられるそうです。
10_convert_20181201152316.jpg

8_convert_20181201152252.jpg

伊奈波神社所蔵の「稲葉城跡の図」にもその石垣が描かれています。
11_convert_20181201152333.jpg

そして登山道の反対側の発掘現場では、石垣はまだ発見されていませんが、
13_convert_20181201152505.jpg

13-1_convert_20181201152525.jpg
「鉄製の矢じり」が出たという事で、全国的にも希少な発見だったそうです。

「戦国時代石垣マップ」
14_convert_20181201152544.jpg
に載っている「石垣・井戸跡」を見て来ました。
15_convert_20181201152611.jpg

16_convert_20181201152630.jpg

16-1_convert_20181201152647.jpg
岐阜城で最も良く石垣が残る場所だそうです。石垣はいいですね~。

山城サミットに来て見えました中井先生の”縄張図”を発見!
17_convert_20181201152711.jpg

”百曲がりコース”で下山後、
18_convert_20181201152731.jpg
もう一度「発掘調査案内所」へ行き「鉄製矢じり」を見せて頂きました。
19_convert_20181201152752.jpg

瓦片も展示されていました。
20_convert_20181201152816.jpg

21_convert_20181201152832.jpg

今日、金華山を選んで本当に良かったです。

大収穫でした!




 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
スポンサーサイト
 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 
Copyright © 2019 木っ端と布切れ, all rights reserved.
まとめ