FC2ブログ
趣味の木工とキルト達
http://koppatonunokire.blog92.fc2.com/
admin
 

プロフィール

mii.

Author:mii.
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問者数

検索フォーム

”御嵩宿・伏見宿”のひなまつり会場から少し進んだ所に「鬼岩公園」があります。
1_convert_20210302102752.jpg

「鬼滅の刃」で炭治朗が斬った岩とそっくりな「鬼の一刀岩」があると、今注目を浴び、観光客が増え続けているのだそうです。
1-1_convert_20210302102832.jpg
ここは軽い登山になります。

登ります。
2_convert_20210302102904.jpg

見返り橋を渡ります。
3_convert_20210302102925.jpg

こんな所を登って行きます。
4_convert_20210302102947.jpg

5_convert_20210302103010.jpg

6_convert_20210302103117.jpg
「穴くぐり」は、イベントの時のみ通行可となっています。

鬼の岩屋(関の太郎窟屋跡)です。
7_convert_20210302103142.jpg

さらに登ります。
8_convert_20210302103205.jpg

登り詰めた所は「松野湖」です。
9_convert_20210302103224.jpg
広々として気持ちのいい所です。

分岐まで戻って蓮華岩の方へ行きます。

御智那岩です。
10_convert_20210302103243.jpg
注連縄が掛けられています。

ここから一番きつい登りが続きます。
11_convert_20210302103311.jpg

蓮華岩まで来ました。
12_convert_20210302103339.jpg

登ってみると、目の前に「鬼の一刀岩」がみえます。
13_convert_20210302103400.jpg

御嵩町役場作成「鬼滅の刃」場面を再現した「鬼の一刀岩」です。
oni_convert_20210302103843.jpg
7mもの亀裂が入っています。

これを目当てに大勢の人々が登って来ます。
子供たちも多いです。
「鬼滅の刃」の人気はすごいです。

下山は、急な階段を黙々と下ります。

すっごくいい運動になりました。

ひさしぶりの”お気楽四人組”の活動はとても楽しかったです。

もちろん、感染対策はバッチリ、密にならないような行動も心掛けながらの一日でした。






 ブログランキングに参加しています。ポチっと押して頂けるとうれしいです。
スポンサーサイト



 
Category: 未分類
編集[管理者用] Trackback(0) Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 
Copyright © 2021 木っ端と布切れ, all rights reserved.